医療機関の皆様へ(地域連携に関して)

2022.7.12

医療機関の皆様へ(地域連携に関して)

当クリニックは『患者さま第一』『地域に根差した医療』を理念とし、運営しております。

地域のかかりつけ医として、可能な限り患者さまや医療関係者の皆さまのご要望にお応えしたく、様々な活動や診療を行い、地域包括支援センター・クリニックさま・他院の関係者さまと連
携を積極的に行っております。


以下、皆様のご要望をお聞きし、当院で提供できる内容になります。
質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。


●地域包括支援センターの皆さまへ


●基幹病院・クリニック関係者の皆さまへ


【お問い合わせ先】
西春内科・在宅クリニック
TEL 0568-25-5080 
FAX 0568-25-5090

〒481-0041 北名古屋市九之坪北浦31



地域包括支援センターの皆さまへ

日頃より大変お世話になっております。

多数の地域包括支援センター職員の皆さまより、ご要望がありました以下3点で当クリニックはご協力させて頂きます。

  1. どのような患者さまでも(かかりつけ医がない患者さま etc.)、かかりつけ医になります
  2. 主治医意見書を当日中に記載し、郵送します
  3. 認知症外来・もの忘れ外来を行います

いずれもご質問・ご相談は、まずご連絡ください。



1 どのような患者さまでも”かかりつけ医”になります

 地域包括支援センター職員さまより
「地域にはかかりつけを持たない患者様がいるため、かかりつけのない患者様を引き受けて頂くことは可能か」
 と、ご依頼をいただきました。

かかりつけ医を持たないことは患者さま本人にとって不利益を大きく被る場合があり、当クリニックとしても可能な限りかかりつけ医を持たない患者さまを減らしたいという想いがあります。


何かしらの理由があって受診をされていない患者さまがほとんどであると思いますので、患者さまのニーズに合わせて診療体系も変更( 例えば、なるべくクリニックにかかりたくない場合は来院回数を減らす 内服をしたくない患者さまの場合は内服を処方しない etc.)します。


どのような患者様でも外来で診療をさせていただき、かかりつけ医になります。


上記のような患者さまがいらっしゃいましたら、いつでもご相談ください。




2 主治医意見書を当日中に記載し、郵送します

基幹病院での主治医意見書の作成は時間を要することがあります。

当クリニックはクリニックであるという機動性を生かし、早急に診察・主治医意見書の記載が出来ます。
早急に介護申請を行いたい方がいる場合は当院にご紹介ください。


ただし、初回診察を行った上での記載となりますので、数日間(1週間以内を目安としてください)
お時間を頂きます。


3 認知症外来・もの忘れ外来を行います

こちらも地域包括支援センターの皆さまよりご要望がありましたため、2022年6月1日より認知症外来・もの忘れ外来を始めました。

理由は、地域包括支援センターの皆さまから、

「認知症外来・もの忘れ外来は画像検査を必要とするため、基幹病院で行うことが多い。そのため、診察→CT検査・MRI検査の予約→後日、CT検査・MRI検査→再診察を行い、診断→主治医意見書の流れとなり、要支援・要介護が下りるまでに数ヶ月の時間を要することが大半で困っている」

とのご意見を頂いたからです。


認知症は問診・身体診察・採血検査・画像検査などを時間をかけて行い、総合的な判断の元、診断を下します。


 
そのため、基幹病院の認知症外来・もの忘れ外来は、画像検査に時間を必要とする分、比例して診断までに時間がかかってしまいます。

 
しかし、当クリニックはCT検査を導入しており、画像診断専門医による画像診断も含めて、1週間ほどで認知症の診断(主治医意見書の交付まで)を行うことが可能です。


認知症疑いの患者さまがいらっしゃいましたら、ご紹介ください。






【お問い合わせ先】
西春内科・在宅クリニック
TEL 0568-25-5080 
FAX 0568-25-5090

〒481-0041 北名古屋市九之坪北浦31



基幹病院・クリニック関係者の皆さまへ

日頃より大変お世話になっております。

基幹病院・クリニック関係者の皆さまには、以下3点でご協力させて頂きます。

  1. 病診連携を始めます(自前CT検査で撮像し、放射線読影医によるレポートを添付・郵送します)
  2. 認知症外来・もの忘れ外来を行います
  3. 在宅診療を引き受けます


いずれもご質問・ご相談は、まずご連絡ください。



1 病診連携を始めます


 2022年6月1日より、当院は病診連携を始めることにしました。

(当クリニックCT検査で貴院かかりつけ患者さまを撮像し、CD-R・放射線読影医によるレポートを添付・郵送します)

>CT共同利用のご案内 |医療機関様向け


当クリニックはCT検査を導入していることに加えて、放射線読影医が在籍しているため、3日以内でレポートを同封したCD-Rが作成可能です。


CT検査を導入していないクリニックさま・病院さまでは、診断に難渋することも多々あると思いますし、患者さまのためを思うと「CT検査を施行した方が良いな」という患者さまがいらっしゃると思います。


しかし、CT検査のためだけに病院に紹介することは、患者さまの移動の負担を考えると難しいケースもありますし、何より患者さまにとって、これまで信頼関係を築いてきたかかりつけ医の先生から離れることは患者さまにとって悲しみに繋がることもあります。


当クリニックは、『患者さまにとって、基本的にはかかりつけクリニック・病院で診ていただくことが最も良い』と考えています。


その中で、必要な検査・必要な診療を行うためには、どのように当クリニックが関われるかを考え、この病診連携を始めるに至りました。



当クリニック滞在時間も約30分程ですので、来訪される患者さまの心身的な負担も軽減に努めており
ます。


ご質問・ご相談がございましたら、まずはお気軽にご相談ください。





2 認知症外来・もの忘れ外来を始めます

当クリニックはCT検査を迅速に撮影すること・3日以内に画像診断読影医によるチェックが可能であることから、2022年6月1日より認知症外来・もの忘れ外来を始めました。

 
基幹病院の認知症外来・もの忘れ外来は、画像検査に時間を必要とする分、診断までに時間がかかってしまいますが、


当クリニックはCT検査を導入しており、画像診断専門医による画像診断も含めて、1週間ほどで認知症の診断(主治医意見書の交付まで)を行うことが可能です。



認知症疑いの患者さまがいらっしゃいましたら、ご紹介ください。



3 在宅診療を引き受けます

当クリニックはクリニックを中心として半径8kmで訪問診療を行っており、基本的にどのような疾患であっても引き受けます(小児は応相談)。

 

2022年1月4日にオープンして約3ヶ月で在支診(24時間365日対応が可能)の機能強化も取得し、手厚い医療をお届けすることが可能です。

 
当クリニックは『患者さま・ご家族さまが人生を豊かに過ごせるよう誠心誠意サポートする』という理念を掲げ、在宅診療を行っております。

>在宅診療について詳しくはこちら



在宅診療は住み慣れたご自宅でご家族と過ごしながら医療を受けられるというメリットがあり、医療機関・施設での入院・入所からご自宅に戻られるだけで心身ともに回復される方も多数いらっしゃいます。

 

また、当院の在宅診療は上記を理念としているため、外来通院を併用したいというご希望・途中で施設入所や病院への入院等へ移行することも、患者さま・ご家族さまの人生を豊かにする方法として捉え、積極的に可能としております。


患者さまに合わせて柔軟に診療内容を変更するなどの対応をさせて頂きますので、通院困難な患者さま・在宅診療を検討しているご家族さまがいらっしゃいましたら、まずご相談をいただければと思います。




【お問い合わせ先】
西春内科・在宅クリニック
TEL 0568-25-5080 
FAX 0568-25-5090

〒481-0041 北名古屋市九之坪北浦31